14 Sai (14歳, #12) Kazuo Umezu

ISBN:

Published: June 15th 2002

Paperback


Description

14 Sai (14歳, #12)  by  Kazuo Umezu

14 Sai (14歳, #12) by Kazuo Umezu
June 15th 2002 | Paperback | PDF, EPUB, FB2, DjVu, audiobook, mp3, ZIP | | ISBN: | 4.60 Mb

第8章/人類最後の日(5)(16)第9章/人類滅亡後の旅(1)(9)主な登場人物/アメリカ(ヤング・アメリカ大統領の息子。緑色の髪の毛を持つ。飛行機事故で死亡したが、遺伝子操作で復活する)、のばら(ローズのクローン)、岬タロウ(岬・日本総理大臣の息子)、アーサー・ヤング(アメリカ合衆国大統領)、チキン・ジョージ(バイオ鳥肉のササミ細胞から誕生した天才科学者。鶏の化け物のような姿をしていて、人類に激しい憎悪の念を抱いている)あらすじ/人類滅亡の瞬間が迫っていた。地球の回転速度が増し、More▼第8章/人類最後の日(5)~(16)▼第9章/人類滅亡後の旅(1)~(9)●主な登場人物/アメリカ(ヤング・アメリカ大統領の息子。緑色の髪の毛を持つ。飛行機事故で死亡したが、遺伝子操作で復活する)、のばら(ローズのクローン)、岬タロウ(岬・日本総理大臣の息子)、アーサー・ヤング(アメリカ合衆国大統領)、チキン・ジョージ(バイオ鳥肉のササミ細胞から誕生した天才科学者。鶏の化け物のような姿をしていて、人類に激しい憎悪の念を抱いている)●あらすじ/人類滅亡の瞬間が迫っていた。地球の回転速度が増し、地上は氷に覆われた死の世界と化していく…。指令室のビジョンから世界の様子を見ていたヤング大統領は、映し出されたヨッコや岬総理の情にあふれた姿を見て、自分も最後の瞬間は大統領としてではなく、ひとりの父親として息子に会おうと決意を固める。だがそのとき、息子のアメリカは大ピンチに陥っていた…!!(第8章・6)●本巻の特徴/巨大ロケット“チラノザウルス号”に乗って、地球を脱出した子供たち。その目的は滅びゆく地球に代わって、居住できる惑星を探すこと…! だが、ロケットの中は想像を絶する恐怖に満ちていた! 子供たちを守るはずの人工人間「もの」が反乱を起こし、復活したチキンヘッドの怪物・ジョージも子供たちへの攻撃を開始する!!●その他の登場人物/金鉄拳(優れた運動神経を持つ少年)、エリザベス(ゴーマン副大統領の孫娘)、カトリーヌ(ジュウル・フランス大統領の娘)、ドッペル(メカに詳しい少年)、人工人間「もの」(サミー、トビー、ダッグ、ニック、ハット)



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "14 Sai (14歳, #12)":


filmikitv.goodread100mbooks.club

©2012-2015 | DMCA | Contact us